私たちでなければ出来ないことがあります

 

“いつでも、どこでも、誰もが最善の医療・福祉を”その情熱が私たちのエネルギーです

 

高齢者が充実した暮らしを家庭でもできるよう積極的にデイケア・リハビリを行う、看護・介護技術の向上に絶えず努力する、を謳っております。コスモスでなければできない最善の介護・福祉と看護・医療を提供させていただきますので、安心してご利用していただきたいと存じます。

 

ダウンロード
コスモスパンフレット.pdf
PDFファイル 1.5 MB

↑コスモスのパンフレットはこちらよりダウンロードできます

  ※ 札幌会場の募集要項をアップしました


平成30年12月23日 通所クリスマス&忘年会

 通所のご利用者様と一緒に「クリスマス&忘年会」を開催しました。 

 午前中は麻雀やトランプ等ゆったりとした時間を過ごされていました。昼食は出張寿司をお呼びし、サーモン・マグロ等、多い方で50貫程召し上がられていました。午後からはカラオケを行い、職員も歌を披露し、利用者様と一緒になって盛り上がっていました。その後、毎年恒例のビンゴ大会を行い、担当職員が出た目の数を読み上げる毎に、「何番?」と一生懸命にビンゴ用紙を見て、数字を真剣に探され、ビンゴの景品が当たると、とても喜ばれていました。当日は51名の利用者様が参加され、とても盛大に行事を行う事が出来ました。

平成30年12月22日/25日 入所クリスマス行事

☆ほほえみ棟:モエレ沼コンサートツアー

 12月22日(土)、曇り空の中、モエレ沼公園ガラスのピラミッドのクリスマスコンサートを見学してきました。場内一杯に鳴り響く美しい音楽に、サンタ帽を被って参加した利用者さんの多くが聴き入っていまいした。中にはつま先を上下小刻みに動かしリズムを取っている方もいらっしゃいました。モエレ沼公園の管理者様、一般の方々様、音楽鑑賞の為にご協力を賜り、ありがとうございました。

☆なごみ棟:クリスマス会

 12月25日(火)なごみ棟クリスマス会を行いました。何種類かのケーキからご自身で好みのものを選んで頂いたところ、皆さん大喜びで、美味しそうに召し上がる姿が見られました。 レクではクリスマスにちなんだ歌のカラオケ大会が行われ、サンタの帽子を被ってクリスマスの曲を歌ったりと、職員ともども、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。