私たちでなければ出来ないことがあります

 

“いつでも、どこでも、誰もが最善の医療・福祉を”その情熱が私たちのエネルギーです

 

高齢者が充実した暮らしを家庭でもできるよう積極的にデイケア・リハビリを行う、看護・介護技術の向上に絶えず努力する、を謳っております。コスモスでなければできない最善の介護・福祉と看護・医療を提供させていただきますので、安心してご利用していただきたいと存じます。

 

↓コスモスのパンフレットはこちらよりダウンロードできます

ダウンロード
コスモスパンフレット.pdf
PDFファイル 1.5 MB

4月おやつ作り

 43日(火)に毎月恒例のおやつ作りを行い、今月は、「バタークッキー」を作りました。ターを混ぜ、寝かせておいた生地を薄く伸ばし、お花や星等のかたちに丁寧に型を取りました。その後、オーブンで焼き上げると、香ばしいバターのとても良い香りがし、焼き立てのクッキーを口に頬張ると、まだ温かく適度な甘さもありみなさん笑顔を見せ喜んでました。来月のおやつ作りはまだ何を作るか未定ですが、皆様の喜ぶ顔が見られるよう職員も頑張りたいと思います!


手品師 中山さん来設

 329日に毎年手品を披露して下さる中山さんが来設しました。今回も利用者様から「すごいね」と大きな拍手が起こり、皆様とても楽しまれていたようでした。

 中山さんは、幼稚園や保育園、当施設のような高齢者施設等、多くの場所で手品を披露され、皆様に喜んで頂くのが活動の励みとなっているとの事です。

 是非次回の来設も楽しみにして下さいね。

 


ほほえみカフェ~平成30年4月9日~

 コスモスでは2ヶ月に一度『ほほえみカフェ』を開催しております。介護や認知症等について相談したい、お話を聞いてほしい、情報が欲しいという方、介護施設を見てみたい方など、どなたでも参加できるイベントです。

 今回の『ほほえみカフェ』にも、たくさんの方にご参加いただき、当施設の介護福祉士、理学療法士、社会福祉士が皆様とお話をさせていただきました。

 次回は平成30年6月4日(月)13時からを予定しております。どうぞお気軽にお越しください。


日曜デイ 平成30年3月18日

 通所リハビリでは、3/18(日)日曜デイで「ペタンクゲーム大会」を開催しました。ペタンクというゲームは、簡単に言うと目標球(ビュット)にブール(重いボール)を投げ合って、目標球に相手より近付ける事で、得点を競うものです。

 今回は、職員も一緒にチームに入り、利用者様・職員共に応援に熱が入り、とても盛り上がったゲーム大会となりました。上位3チームには表彰状が授与され、参加チームの皆さんには景品が手渡されました。その後、「海鮮丼」「サーモン丼」「マグロ丼」から、好きな丼を注文し、皆さん大会の後の昼食を楽しまれていました。


平成30年3月15日 勉強会

 

4月より医療と介護報酬のダブル改定があります。コスモスでは今後の介護報酬の改定について、より多くの職員が内容を理解し、施設サービスの今後の展開を考えることが出来るよう勉強会を行いました。介護施設の職員とは言いつつも、改定の内容をあまり理解しないで働いている場合があります。コスモスでは、職員一人ひとりが介護業界とそれを取り巻く環境などを意識して取り組むことが出来るよう、学ぶ機会を作っています。